GDPR(欧州一般データ保護規則)

  • (原文)EUR-LexEU法データベース)にて公開

  • (全体の和訳)個人情報保護委員会ウェブサイトにて公開(条文前文
  • (条文の和訳)JIPDECウェブサイトにて公開
  • (前文の和訳)KDDI総合研究所ウェブサイトにて公開

SCC(標準契約条項)

EUデータ保護指令下で、越境移転を行う多くの日本企業によって利用されてきたのが、標準契約条項(SCC, Standard Contractual Clauses)です。GDPRでは、標準データ保護条項(SDPC, Standard Data Protection Clauses)に名称が変更されます。標準データ保護条項のフォームは未だ公開されていないため、ここでは、標準契約条項のフォーム(英文・和訳)のリンクを紹介しています。

標準契約条項のフォームは、管理者―管理者間用(2001年版)、管理者―管理者間用(2004年版)、管理者―処理者間用(2010年)の3種類がありますので、利用時には適切なフォームを選ばれるよう、ご注意ください。

管理者―管理者間用(2001年版)

  • (原文)EUR-LexEU法データベース)にて公開
  • (和訳)JETROウェブサイトにて公開

管理者―管理者間用(2004年版)

  • (原文)EUR-LexEU法データベース)にて公開
  • (和訳)JETROウェブサイトにて公開

管理者―処理者間用(2010年)

  • (原文)EUR-LexEU法データベース)にて公開
  • (和訳)JETROウェブサイトにて公開